私はお風呂が大好きです。
疲労回復や心のリラックスのためにも、毎日湯船にはつからないと気がすみません。
そんなお風呂の友として欠かせないのが「入浴剤」です。
最近では様々な効能を持った入浴剤が発売されていて、どれも温泉顔負けの成分!
けれど、優秀な入浴剤であればあるほど、価格も高くなるんです。
なので、私は最近手作り入浴剤を楽しむようになりました。
必要なものは重曹とクエン酸のみ。
どちらも薬局で購入できます。
この2つ、合わせるとどうなるか?
なんと!炭酸風呂になるのです!
炭酸成分の配合された入浴剤は、購入すると数百円します。
それが半分以下の価格で楽しめるのですからかなりお得です!
炭酸風呂には多くの効果が期待できます。
例えば血行促進効果。
10分も使っていればじんわりと汗が出てきて、肩こりや腰痛もじんわりと解消してくれます。
また、溜まった古い角質や毛穴にこびりついた汚れを除去してくれるので、お肌もツルンツルンになるんです!
これは炭酸成分が皮脂やたんぱく質に反応して馴染む働きがあるため。
炭酸の成分を上手に生かしたこの手作り入浴剤。
使えば使うほど肌はきれいになります。
そして、入浴剤の節約にもなって一石二鳥!
これからもこの入浴剤で毎日のお風呂を楽しみたいと思います。


青汁は健康のために飲んでいます。大分前に野菜不足を心配した母が無理やり送ってくれました。最初は不味そうで飲むのも嫌だったけど、一度飲んだら案外飲めて、今では毎日飲んでいますね。本当に青汁はお腹にいいので、重宝しています。

一時はグリーンスムージーに浮気をしたことがありますが、今は完全に青汁にはまっています。青汁の方が健康成分が高いし、おまけに美容成分も含まれていていいですね。何よりも野菜の栄養が一番取れる飲み物なので、私はこれが一番健康に良いなと思って飲み続けています。

青汁を今2~3種類取っていて、毎日栄養補給してます。食生活にちょっと問題があるので、この青汁があることで、本当に助かっているなと思います。ただハマりすぎてちょっと買いすぎだなと思うこともあります。お金が持たないので、もう少し定期で買っている青汁の種類を減らしたいですね。

青汁がないと今はもう不安で仕方ないのでこれからも飲み続けるつもりです。


私の趣味はフィットネスクラブのスタジオプログラムに参加することです。コレがもう楽しくて楽しくて!10年以上続いている大好きな趣味なんですよ。今までいろんな趣味をもっていたんですが、ここまで長く続いた趣味はフィットネスクラブのスタジオプログラムしかありません。ステキな運動仲間もたくさんできて充実した生活を送っています。

たぶん家の中で黙々と運動しているだけだったらこんな充実感は感じられなかったと思います。運動自体大好きなので自宅でも運動するんですが楽しさにおいては大違い!スタジオプログラムに参加すると一体感があるというか、みんな一生懸命ですし、みんな同じような目標を持っているので楽しいのです。

長く通っていると知り合いになった人が退会したり新しい人が参加したり・・・人間模様がコロコロ変わります。でも、それも刺激になって楽しんでいます。高齢になってもスタジオプログラムだけは参加し続けたいな~と思うこの頃です。


定期計測を控えている前日などは、いい意味でとくに美容エクササイズにパワーが出てくるのが自分で分かります笑。明日は待望の計測!となれば自ずと、ウエストひとつでもエクササイズがいつにも増してキュッ!と締まるイメージや意識を強く持ちながらの取り組みになるものですね。
今日は久々に、ダンベルを取り入れてのステッパーエクサをこなしました。あっという間に全身が汗ばんで、スカッと気持ちのいい爽快感がたまりませんでした。たまにダンベル付きでステッパーを踏むと気持ちがよくてとてもやりがいがありますね。ゆっくりダンベルを上げ下げするときに「効いてる感」を丁寧に感じながら、軽く刺激を与えてあげました。
ダンベル意外にも肩甲骨をゆっくり寄せるように動かしてあげたり、ステッパーを踏む脚はもちろんのこと、二の腕といい、ウエストといい、ほぼ全身がエクササイズに参加するので体とのトータルコミュニケーションを取るには打ってつけですね。BGMに合わせてテンポを早めにしたりスローにしたり、シュッシュッと歯切れよくステップを踏んでいるうちにあっという間の1時間ちょっとでした。
そんなこんなで迎えたウエスト測定は・・・何と、前回よりマイナス1.5cmも絞れていました!この数値は嬉しいですね!やっぱりやることやっていれば体は応えてくれるものと、ますます励みになりました。
次回お待ちかねの定期測定日にはどんな変化が待っているのでしょうか。日々のワークアウトを引き続き積み重ねながら楽しみにしています!


最近太っちゃいました。原因は知っています。チョコレートの食べすぎです。だっておいしいんですもん…。体重計に乗ってびっくりしました。プ

ラス2キロ!?前のめりになって数値をみてしまいました。

というわけで体育館でランニングを始めることに!行ってみるとたくさん人がいてびっくりしました。

しかも走るの早くない?!ついてけるかな?いや、ついて行く必要はない!マイペースマイペースと自分に言い聞かせ音楽を聴きながらスタート。走るって気持ちいいんだ?とっても清々しい気持ちになりました。周りの人も頑張ってるから自分も頑張れるような感じがしました。

でも周りの方々が速い!ビュンビュン抜かされる…子どもから大人まで、ちくしょう!って負けず嫌いな気持ちが燃えてしまい、速めのペースで走り早々に息が切れてしまいました。しかも慣れてないから後半ひょろひょろだったと思います。笑走った距離はなんと10キロ!

自分的にはすごいと思っています。長く続きますように。


温かかったり寒かったり、この時期は本当に着るものに困ります。
先日、映画を見に行こうとワンピースを着たのはいいものの、
このまま出かけるのは寒い、かといって冬物のコートではもう暑い、
さて、どうしようとクローゼットの中をしばし眺めてしまいました。

デニムやコットンのジャケットはあるものの、
少々太ってしまったため、羽織ってみると腕がパンパン、
これではちょっとみっともないです。

若い子がよくやるように、ダウンベストなんか重ねてみると可愛いかも…、
と、夫のダウンベストを借りて着てみたら、
いかにも借り物というカンジで、全く似合いません。
そうして悩んでいるうちに、時間はどんどん過ぎていきます。

これくらいなら…、と見つけたのはニットのロングカーディガン、
秋に着るようにかったものなので、色目はダークですが、
ウールのコートよりは軽快に見えるはずです。

昨年の今頃には、デニムやコットンのジャケットを着ていたのかもしれません。
太るということは、オシャレの妨げにもなるのだと、改めて思い知りました。