美しさも健康から。食生活の改善を開始しました。

最近、近所でも「無農薬」とか「オーガニック」といった言葉を全面に出し、安心、安全な商品を提供している店が多くなったな、と思います。
消費者としては生産者が掲げてあるだけでも安心です。
美意識の高い人は多いけれど、まずは健康な身体つくりをさきがけることが大切だと思っています。
普段の食べ物から体は作られるので、ファーストフードばかり摂取して高額なお化粧品使っても効果は薄いと思うのです。
 今のところ、緑茶はよく飲むし、基本的には白湯生活。
あとは大好きな揚げ物をセーブしないといけないけど、頻度は少なくなってきたと思います。
なんでも、酸化した油は大敵なのだそうです。
長く生きてきても、随分食生活が習慣化されてしまって、コンビニもあちこちにあると、つい間食を手軽にしてしまうので、これではだめだと自制を始めました。
お米は玄米を心がけ、雑穀も入れて食べるようにしています。
お肉もできるだけシーフードに変更し、あとは柑橘類(私はレモンを刻んでかけています)の摂取も積極的になりました。
そんな生活を心がけていると、なぜだか最近、コンビニのポテトチップスなどに手が行かなくなってきたのです。
食料品の改善を開始してから体が要らないよ、って言ってる感じです。
慣れとはこわいものだな、と思います。
 あと、最近聞いた話では、人は住んでいる地域の波動に影響を受けるようになるらしいです。
だから住んでいる地域の野菜などを摂取するほうがいいのだそう。
これも大事なことだな、と思っています。